【無料】楽しく継続できる、オススメなブラインドタッチの練習サイトを二つ紹介!

f:id:lemonSato:20170114173103j:plain

こんにちは、ラボ畜ブロガーのサトシ(@rabotiku_sato)です。

去年研究室に配属されてから、パソコンを触る時間がかなり増えました。そこでブラインドタッチの大切さを思い知りました。

これは将来的にも絶対役に立つスキルだなと思って、去年の10月の後半からほぼ毎日練習を重ねてました。

その結果1か月くらいで、ブラインドタッチができるようになり、今ではそこそこ早く正確にタイピングができるようになりました!今は中級者レベルだと思います。

タイピングを練習するにあたって、いろんなタイピング練習ソフトやサイトを使ってみましてが、現在使っているのはたったの2つです。

今回はタイピングに関するソフトやサイトをいろいろ使ってみて、やっぱりこれがよかった、というオススメのタイピング練習サイトを2つご紹介したいと思います!

使用感だけじゃなくて、良いところ、悪いところも一緒にご紹介します。

寿司打

f:id:lemonSato:20170114154914g:plain

Flashタイピング 【寿司打 – SushiDA -】

一つ目は寿司打!ぼくが一番お世話になっているサイトです。
昔やったことあるという方も多いんじゃないでしょうか。
ぼくも去年久しぶりに使ってみて、それからハマっています(笑)

寿司打の特長はなんといっても楽しいところ!ゲーム感覚で楽しくブラインドタッチが身に付きます!だからやる気が落ちにくく、継続できる。

コースが三種類
お手軽、おすすめ、高級

モードが五種類
練習、普通、正確重視、速度必須、一発勝負

と選べるようになっています。

寿司打でいいスコアを出すにも、実用的な面でみても、
タイピングでは速さよりも正確さが大切です!

だからはじめのうちは、お手軽コースを正確重視モードでやることをオススメします。

初心者の方はキーの配置をまっさきに覚えて、遅くても正確にタイピングできる状態を目指しましょう!

高級コースはなかなか骨のあるセンテンスばかりで、中級者まで楽しめるんじゃないかなと思います。

ただ、主に単語が出題されるので、句読点の『、』や『。』の練習ができないところがたまに傷ですね。

あと練習後のレポートもしっかりしていて、タイピングのスピードやミスタイプ数などを教えてくれます。

f:id:lemonSato:20170114170106p:plain

でも、次に紹介するe-typingよりは簡単なものになっています。
むしろe-typingがよすぎるんです。

まとめ

良いところ

  • 回転ずしがモチーフでゲーム感覚で練習できる
  • 正確重視モード、速度重視モードなど、いろんな設定がある
  • お皿が流れる前にタップしないといけないから、自然と早くなる
  • 目標金額が明確でモチベーションが落ちにくい

悪いところ

  • 『、』や『。』の練習あまりができない
  • 数字の練習もあまりできない

e-typing

f:id:lemonSato:20170114154812p:plain

イータイピング | e-typing ローマ字タイピング

次はe-typing(イータイピング)!
こちらもかなり有名かなと思います。

e-typingの特長は豊富なバラエティ!
ビジネス、ライフ、スタディ、長文、脳トレや百人一首まで!
自分の興味のある分野で練習することができます。

また練習後のレポートがしっかりしているところもGOOD!
こんな感じで、タイピング速度(WPM)から苦手なキーまで教えてくれます!
また前回との比較ができるのも嬉しい。

f:id:lemonSato:20170114135153p:plain

オススメは長文モード!

寿司打だと単語単位の練習がメインになっていたので、こっちではより実用的に、長文モードで練習していました。
句読点の『、』や『。』、数字の練習もしっかりできますよ!

またレベル分けをしてくれているので、モチベーションが落ちにくいと思います!
上のレベルを目指して頑張っちゃいましょう!

f:id:lemonSato:20170114135208p:plain

悪いところはほとんどないんですが、寿司打と比べるとゲーム感覚はうすいかな、という点が挙げられます。

また、時間制限がないのでちょっとのんびりできてしまうところも、短所かもしれません。

まとめ

良いところ

  • バラエティに富んでいるので、興味のある分野で練習できる
  • 練習後のレポートがしっかりしていて、改善点が見える
  • 自分のレベルの目安をしっかり教えてくれる
  • 長文モードで『、』や『。』、数字の練習もできる

悪いところ

  • シンプルなデザインでゲーム感覚は薄い
  • 時間制限がないのでのんびりできてしまう

さいごに

結局ぼくは最終的にド定番な二つのサイトを使っています。人気なのはやっぱり良いサービスなんだからだなと感じました。

オススメの使い方は、はじめは寿司打でキーの配置、指の動かし方といった基礎を身に付けてから、e-typingで実践的に長文モード練習するという流れ!

ぜひ、毎日20分くらいすれば1か月でブラインドタッチは大体マスターできます!ぜひ今回紹介した寿司打とe-typing使ってみてください!

どろんっ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です