【超簡単100円以下!?】超コスパのいい研究室での自炊ご飯を伝授!

f:id:lemonSato:20170307021638p:plain

こんにちは、ラボ畜ブロガーのサトシ(@rabotiku_sato)です。

大学の研究室で毎日せっせと研究しています。ところで、研究室で毎日過ごしていると、昼ご飯って超困りませんか?

コンビニに毎回行くのは健康に悪そうだし、大学生協のお弁当も飽きたし。

しかも、研究室で過ごすうえで、食費ってバカにならないんですよ!

コンビニに行くと、ついつい色々買っちゃって600円くらいに。

毎日こんなことをしてると、お昼ごはんだけで600円×22日=約13000円!

研究室生活になると、あんまりアルバイトをする時間もとれないし痛い出費です。

じゃあ、安くて、たくさん食べれて、飽きないご飯ってないのかな?

そんな夢のような最強な研究室ご飯があるんです。

今回は一食100円以下で作れる、コスパ最強の研究室ご飯を紹介しようと思います!

ズバリ、パスタ飯

もう答えを言っちゃいましたが、最強の研究室ご飯とはズバリ、パスタ飯です。

ぼくがいつもお世話になっている業務スーパーならパスタの麺は1kgで200円くらい。

だいたい一食で100gくらいだから、パスタの麺自体は一食20円。

これに市販のレトルトソースをかければ完成です。

業務スーパーならソースも2人前で100円くらい!

だからソースと合わせても一食70円くらい!!

す、すごいコスパだ!!!

おすすめポイント

ぼくがパスタ飯をオススメする理由はこの4つ!

  • 圧倒的なコスパ
  • 超簡単に作れる
  • ソースの種類が豊富で飽きない

圧倒的なコスパ

先ほども書きましたが、普通の一人前なら一食70円くらい!

おなか一杯食べたいときでも、パスタの麺を二倍にすればいいから、たったの20円アップ。

だからおなか一杯食べても100円程度なんです!

いっぱい食べたい男子には嬉しいですよね。

保存がきく

パスタは乾麺なので、長期保存が可能!
余裕で数年持つみたいです。

しかもソースも、レトルトが多いので保存が効くんです。

超簡単に作れる

料理が苦手な男子でも楽勝で作れちゃうのもオススメポイント!

電子レンジでチンするだけだから。

こんな感じの電子レンジでパスタを作れる調理器具があるんです!

100円ショップにも売ってますよ。
ぼくは100円ショップで買いました!

調理方法が超シンプル!

  1. 容器にパスタと水をいれる
  2. 塩を一摘み
  3. 電子レンジでチン

これだけ!!!
鍋でお箸でほぐしながら茹でたりしなくていいんです!

料理が苦手な男子でも安心。

ソースの種類の豊富さ

パスタ飯の圧倒的な強みは”飽きない”こと。

ソースの種類がほんっとうにたくさん!

ちょっと見ただけで20種類くらい!本当に種類が豊富!

ちなみに今紹介したような、混ぜるだけ、和えるだけのパスタソースは特にオススメ。

レトルトだと、パスタソースをレンジでチンしたりするのが案外面倒。

その点、混ぜるだけ、和えるだけで済むパスタソースは本当に便利!

ぼくはさっき紹介した調理容器でそのまま食べてます(笑)洗い物も減るし。

たまには高級なやつでもどう?

気分転換に高級なパスタソースもあるから飽きる気配すら感じません。

ぼくもちょっと高くて以前は躊躇してたんですけど、コンビニに行くくらいなら、ちょっと高級なソースのパスタを食べた方が、特別感も出るし、楽しい!

高級なパスタソースを使っても結局300~400円くらいで済みますからね。コンビに行くより安い。

多分一生あっても、こんなにたくさんの種類のソースを食べきれない気がします(笑)

さいごにちょっと注意!

安くて、たくさん食べれて、飽きない最強の研究室飯パスタ飯ぜひ試してみてください!

ただこのパスタ飯、ちょっと注意したい点が。

それは”栄養が超偏る”こと。

さすがにパスタだけの生活をしていると栄養が偏ってしまいます。

ぼくはお昼ごはんはいっそ割り切って、朝ごはんと夜ご飯でしっかり栄養を取るようにしていますよ!

それでは研究頑張りましょうね!
どろんっ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です