ONE OK ROCK マニラ講演のセットリスト!【AMBITIONS ASIA TOUR 2018】

ONE OK ROCKが2018年1月から、『AMBITIONS ASIA TOUR 2018』というアジアツアーを開催!

このツアーでは下のような日程でアジア5か国をまわりました!

  • 1/18  バンコク(タイ)
  • 1/20  シンガポール
  • 1/27  台北(台湾)
  • 1/29  マニラ(フィリピン)
  • 1/31  香港

ぼくはちょうどこの時期、フィリピンに留学していて運よくマニラ講演に参加できました!

この記事ではAMBITIONS ASIA TOUR 2018のマニラ講演のセットリストを公開します!

【AMBITIONS ASIA TOUR 2018】マニラ講演セットリスト

出典:ONE OK ROCK official HP

本講演(17曲)

  1. Ambitions –Introduction–
  2. Bombs away
  3. Deeper Deeper
  4. Taking Off
  5. Cry Out
  6. Re:make
  7. Clock Strikes
  8. Bedroom Warfare
  9. Wherever you are
  10. One Way Ticket
  11. Instrumental(ライブオリジナル)
  12. Bon Voyage
  13. I was King
  14. Take what you want
  15. The Beginning
  16. Mighty Long Fall
  17. We are

アンコール(2曲)

  1. American Girls
  2. 完全感覚Dreamer

 

MEMO

ちなみにこのセットリストはAMBITIONS ASIA TOUR 2018の他の公演と同じ内容っぽかったです。

 

タケシ的ライブの感想!

昔の曲がたくさん入っていて良かった!

今回のセットリストの全19曲のうち、AMBITIONS収録の曲は10曲だけ!つまり半分くらいは昔の名曲だったんです。

正直ぼくは今のONE OK ROCKも好きだけど、以前のONE OK ROCKの方がもっと好きです。

だからツアーアルバム以外の曲をたくさん演奏してくれたのはとっても嬉しかった!

『Re:make』とか『完全感覚Dreamer』はホントにヤバかった!

どうでもいいけど、『Bombs away』のライブの背景映像と『Re:make』のPVの背景映像が似てるなって思った!

黒バックに白のラインがランダムに出てくる感じ。

 

アレンジに痺れた!

実は今回初めてONE OK ROCKのライブに参加しました。

やっぱりライブの醍醐味ってアレンジですよね!!

今回のライブでもたくさんアレンジされていました。

特にぼくが痺れたのは、『Bedroom Warfare』のアレンジ。

間奏の間にそれぞれの楽器のソロパートが入って、半端なくかっこよかった!

 

あと、『Take what you want』。

バラードっぽい柔らかいサウンドの出だし。ロックテイストに切り替える前にONE OK ROCKのメンバーがみんな黙ってうつむくんです。

そんなメンバーに続いて、あんなに熱気でいっぱいだったライブ会場がだんだん静かに。

最後には物音一つ聞こえなく。

その後のTakaの爆発っぷりはホントに感動しました。

よりいっそう『Take what you want』のメッセージ性が強くなっていました。

Take what you want
Take what you want and go
Just go now
Just go, go, go

Take what you want – ONE OK ROCK

ホントにいい歌詞ですよね。

 

さいごに

というわけで、ONE OK ROCKの『AMBITIONS ASIA TOUR 2018』のマニラ公演、最高に楽しむことができました!

またいつかONE OK ROCKのライブに参加したいな!

また2018年は日本ツアーもあるみたいなんで、みなさん楽しんじゃいましょー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です